新3年生(受験生)の皆さんが今、考えなければいけない事【加古川教室】

藤井セミナー加古川教室長の木下です。

 

 

私立入試直前に入り、いよいよ受験本番まで

あと少しとなってきましたね。

受験生の皆さんは体調管理に気を付けて

最後の追い込みを行っていきましょう。

 

 

さて、藤井セミナー加古川教室では2月から

新学年の切り替わりがあります。

現1年生は2年生に、現2年生は3年生に

学年が切り替わります。

 

 

この記事は、新3年生向けの内容となっています。

この時期に何を勉強すれば良いのか分からない

新3年生、いや受験生も多いと思います。

なので大学受験へ向けての勉強全体の流れと

今何をするべきなのかについて

書いていこうと思います。

詳しくは説明会でもお話しいたします。

説明会の申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

(1)まずは2月~夏休みまでに「英語」を徹底的に勉強する

この記事を見ている受験生は私立文系の高校生が

非常に多いと思います。

なのでここでは私立入試、特に関関同立・産近甲龍・

同志社女子・京都女子・武庫川などの女子大、

医療系の大学に絞って説明をしていきます。

 

 

まずこの2月から夏休みまでにすることは

「英語」を徹底的に勉強していく事です。

英語を徹底的に勉強といってもあまりピンと

来ないですよね?

英語を勉強すると言っても、英語はだいたい

①英単熟語

②文法

③構文

④英作文

⑤英語長文

この5つに分けることが出来ます。

 

 

まず受験生の皆さんに自分でやってもらいたいことは

「①英単熟語の暗記」です。

「うわー、暗記か。苦手なんだよね」

と思った受験生はこの記事を参照ください↓

 

大体、大学受験に必要な英単熟語数というのは、

英単語→約2000語

英熟語→約1000語

となっています。

 

これは高校受験で必要とされる単熟語数を

除いた数字となっているので、

一から暗記を行っていく必要があります。

まずは、この英単語2000語、英熟語1000語を

7月までに覚え切るようにしてください。

 

語学力=語彙力と言われます。

英単熟語を夏休みまでに覚えてしまえば、

大学受験において相当なアドバンテージと

なります。

7月までにこの範囲をすべて覚えていくように

しましょう。

 

部活をしながらでも暗記できる方法は

説明会でいたします。

説明会の申し込みはこちらから

 

 

この英単熟語の暗記と並行して、

「⑤英語長文」の復習音読を継続していきましょう。

藤井セミナーでは、毎週2回英語長文の

授業を行っていきます。

これは大学受験、特に関関同立・産近甲龍

女子大などの過去問を見てもらえれば分かる

と思いますが、問題に対する英語長文の比重が

非常に高くなっています。

なので英語長文が得意になれば、英語の点数は

大幅にアップします。

受験生の皆さんが気にしているであろう、

「偏差値」であるとか「点数」が大幅に

アップします。

 

なので、英語長文を解いて、授業受けて解説を聞いて、

音読復習を行っていきましょう。

音読復習の仕方などは、入塾説明会の時と

入塾した後にも詳しく説明いたします。

 

 

今から7月までにやるべき勉強に関しては以上と

なります。次回は夏休み以降の勉強について

説明したいと思います。

以上です。

 

------------------------------------------
JR加古川駅 南に出て徒歩3分
まるいビル3F
(ベルデモール商店街ケンタッキーの横のビル)
TEL:079-420-6607
関西学院大学 関西大学 同志社大学 立命館大学
--------------------------------------------

受験生の悩みの関連記事
  • とある教室長の浪人時代の生活リズムについて【加古川教室】
  • 勉強に迷ったら、科目別に内容を「細分化」しよう【加古川教室】
  • とある教室長の大学受験(浪人生編)【加古川教室】
  • 「4月から勉強やろう」は「バカやろう!?」【加古川教室】
  • 新3年生(受験生)の皆さんが今、考えなければいけない事【加古川教室】
  • 受験当日、何を意識すれば良いか?【加古川教室】
おすすめの記事