藤井セミナーとは

藤井セミナーとは

就職から逆算する受験指導

藤井セミナーとは「就職活動」から逆算して「大学受験」を考える日本唯一の塾です。一般的には、大学は大学、就職は就職と分けて考える進路指導が主流です。しかし、その結果大学3回生4回生あたりで就職活動に接した際、高3時点で思い描いていた自分の進路と、実際の進路の可能性の間のミスマッチがよく起こります。要するに高校時代に聞いていた話と就職活動での実際が全然違うわけです。しかし、多くの方は、その時々の現実にうまく自分を合わせて「現実なんてこんなもんだよ」とぼやきながら妥協していきます。こんなことっておかしいと思いませんか?少なくとも藤井セミナーはこんな事をおかしいと考えている塾です。例えば、自分が購入した商品が説明と実際が違えば、その会社にクレームを言うでしょう。しかし何故か大学には、集団心理、全体心理が働いてしまって、就職ができなかったという理由で裁判所に訴えたという人は聞いたことがありません。  大学にはその大学のランクにより、就職活動時の可能性・機会が全然違います。藤井セミナーでは最低でも、自分が大学卒業するころに自分が持つ進路希望・就職希望に対する可能性を残せる大学の最低ランクには行って欲しいと考えています。大学に行くことが目的ではない。大学を出て、まずは自分が自立をし、その上で社会で活躍してほしいと考えております。一般的な就職活動においては、分かりやすい境界線が最低でもGMARCH関関同立以上というスタンスなのです。

復習中心の勉強法なので誰でもできる

受験生は大学受験を不安に思う事が多いのですが、特別な事をする必要は特にありません。では何をすべきか?それは「復習」です。授業で聞いたこと、覚えたこと、に対してどう取り組むか?ここが一番大事なことです。一度覚えたことを忘れないためにする努力の質量が合格者と不合格者の間にある一番大きな違いなのです。復習以前の予習をすること、授業を受けることはただの作業です。作業に満足していはいけないのです。予習と授業の先にある大切なもの、それが復習です。受験においては、復習こそが真の勉強です。また藤井セミナーではこの復習を「いつまでに」「どれぐらいの量を」やっていけば、実力がつくのか、合格できるのかということを藤井セミナーでは徹底して教えています。そして毎週更新の実力復習ランキング表にその週の復習テストの点数が出るので、確認をすることを通じて「自分が現状合格するペースで勉強ができているのかどうか」がはっきりと分かる仕組みにしています。つまり、復習中心の藤井セミナーで勉強をすれば、勉強がズレたり、空回りをして貴重な時間を無駄にすることがないのです。