2020年度 合格体験談

宝塚西高等学校

谷くん:浪人(硬式テニス部)立教大学 社会学部、明治大学 経営学部、関西学院大学 経済学部 社会学部 法学部 文学部 合格
 部活の先輩やクラスの友達が藤井セミナーに通っていて、関関同立に合格したことを聞いて入塾しました。受験勉強を本気で始めたのは高校3年生の5月の終わりごろに部活を引退してからでしたが、現役時代は勉強方針が明確になっていなくてちゃんとした方向に進めていなかったように思います。浪人して藤井セミナーに入りましたが、単語・熟語・授業の長文などやることが決まっていたし、毎週ランキングがあったこともモチベーションになりました。赤本では関学の英語8割を何回も取れるようになり、1年前の自分と比べて伸びてるんだなと実感しました。世界史は、浪人してから始めました。最初はほぼ知識ゼロの状態だったけれど、勉強会に参加したり藤井のテキストを何回も回したりして、受験を迎えるときには一番の武器にすることができました。

宝塚西高等学校

甲斐くん:現役 関西学院大学 商学部 経済学部 文学部 法学部 合格
ランキング形式により自分の現状を知ることができて対策が打ちやすかった。友人と競って刺激になりました。復習をしっかりすることで単語が分からなくても予想できるようになってきました。高校1年の模試判定がE判定でも逆転できました。

宝塚西高等学校

山本くん:現役 立命館大学 国際経営学部 経営学部、近畿大学 経営学部 合格
母の勧めで入塾しました。6月くらいから伸びてきました。英語は時間をかけて何回も見て覚え始めたら伸びました。ランキングもあり競争出来たのがよかったです。GWとお盆の勉強会のおかげで長期の休みでだれずに勉強でき成績が上がっていくのを感じました。同じ高校の人が早めに勉強に取り組み始めたのを見て焦りを覚えました。文法は授業で受けるより個人で勉強したほうが効率が良いと思い、自習室ですすめました。塾の授業で復習していて分かるようになってから勉強に火が付き本気で取り組みました。早めから勉強始めたら得をします!僕は日本史は早くから始めて、模試でいい点を取ることができました。

宝塚西高等学校

酒本くん:浪人(硬式テニス部)同志社大学 経済学部、関西学院大学 法学部 総合政策学部 文学部、近畿大学 経営学部 文学部 合格
前の塾からすぐ近くにあって、前の塾で世界史を教えて頂いた講師の方も藤井セミナー出身だったので入塾しました。浪人する前は現役の時の受験期に、併願校にお金を使いすぎてしまっていたので宅浪も考えていたのですが、藤井セミナーに来て同じ浪人生の仲間がたくさんいて周りの影響も受けつつ一年間やり通せたのがよかったと思いました。浪人経験のある講師の方が多かったので勉強面以外でも色々アドバイスを貰えたのが良かったと思います。どれだけ成績が乏しくても「自分は受かる!」と言い続けてください。口に出して言ったことは実現します。あと「努力は裏切らない」、この言葉を私が信じれるようになったのは関学の全学日程(2/1・2/2)が終わった後ですが、今となっては本当にその通りだと思っています。最後まで諦めずに自分を信じて下さい!

宝塚西高等学校

I・Kくん:浪人(硬式テニス部)関西学院大学 法学部 総合政策学部、甲南大学 マネジメント創造学部 経済学部、近畿大学 経営学部 合格
 友達の紹介で入塾しました。勉強会や冬期講習では自分がまだまだであることを再確認できて、つめの甘さを思い知りました。人生で一番叱られたのも藤井セミナーです。そのおかげで勉強をやりこんで、1年前は大学全落ちだった俺が関学合格!意識が高く、切磋琢磨しあえる浪人仲間と出会えてよかったです。

県立宝塚高等学校

北口くん:浪人(サッカー部)関西学院大学 商学部 法学部、近畿大学 経営学部 合格
夏期講習と冬期講習この二つの講習は最高でした。現役でも浪人でも絶対受けるべきだと思います。何がいいかというと夏は20枚の長文を音読しまくれば絶対に伸びます。冬は大量の文法を解いて復習すれば、入試の文法なんて怖くないです。勉強会は勉強の習慣となにをすべきかが明確にわかるのでとても身のためになります。なので、勉強ができるできないに関係なく受けるべきです。周りの人達が勉強していることほど自分のモチベーションになるものはないです!!"世界史のテキストは最高!!全て覚えれば必ずどこの大学でも8割は超えます。自分で付け足したり出来て本当に良かったです。ランキングは周りと自分を比べれて良いですが覚えておいてほしいのは自分がランキングでどの位置であるかをしっかり見て、復習テストを八割取れていることが大切です。どれだけ良くても自分を驕らない人が伸びます!!色んな先生方にお世話になりました。勉強のことだけでなく人生のことなど幅広いとこまで見てくれて本当に助かりました。高3の始め高2の最後の単熟大会で周りと離された時、浪人してからもっと本気になりました。 周りには負けないように自分にも負けないように頑張りました。生まれてから高校3年まで全然勉強してこなくて県宝うかったのが奇跡でした。高校でも1年の時、欠点を取りました。10段階で通知表に1が付きました。それでも死ぬ気で頑張れば英語も全国の藤井セミナーのランキングでも上位にも入ることが出来ましたし、関学にも受かりました。

県立宝塚高等学校

金森くん:浪人(柔道部)関西学院大学 総合政策学部 法学部、甲南大学 法学部 合格
友人の勧めで入塾しました。単熟の量が他の予備校よりも多いので長文が読みやすくなった。音読していると速読できるようになるので、長文が読みやすかった。復習の時に覚えた文はまるまる試験に出ることがあるので良かった。誕生日の日にシュークリームを5つ日本史の先生がくれた。とても嬉しかった。最後の吉井さんとの面談で吉井さんが予想した学部が見事に人数が減って最高に良かった。夏期講習終わった後正直音読をサボって大丈夫だと思ってたら読むスピードがみるみるうちに落ちていったのでやばいと思った。社会はやればやるほど自分を助けてくれるので頑張ってください。

県立宝塚高等学校

T・Kくん:浪人(硬式テニス部)関西学院大学 文学部、近畿大学 経営学部 合格
 音読は神勉強です!やればやるほど成績が伸びる感じがして、とても良かったです。単熟と音読を続けて、秋~冬くらいに急に英語が読めるようになりました。先生たちは厳しいことも言いますが基本的には優しい人たちで、自分はメンタルが弱いけどサポートしてくれて助かりました。関学に合格できたことは、一生忘れない出来事です!

県立西宮高等学校

S・Mさん:現役(吹奏楽部)同志社大学 文学部英文学科 文化情報学部、関西学院大学 文学部 合格
知り合いの方が通われていたので入塾しました。やるべきことがはっきり決められていたので、時間がない中でも有意義に勉強できたと思います。ランキングでは目に見えて頑張りが表示されるので、点数が他の人に負けていた時の悔しさが力になりました。私はもともと英語が好きだったのですが、この塾に入ってからもっと英語が好きになり、毎回塾に行くのが楽しみでした!勉強に行き詰った時は友達や優しい浪人生の方や塾の先生、大学生のお兄さんお姉さんと笑ったり喋ったり、それが心の支えになりました。藤井セミナーのこの温かい空間があったからこそ、受験生活を乗り越えることが出来ました。私は部活があり、なかなかうまく勉強することが出来なかったけれど、先生方は最後まで全力で部活も勉強も応援してくれました。単熟テストが悪くて私が泣いていても慰めてくれ、一緒に計画を立ててくれ、本当に手厚くサポートしてくださいました。大学生の先生は、お兄ちゃんお姉さんみたいで、どんなことでも話せる存在でした。藤井セミナーには、部活も勉強も最後まであきらめずに頑張れる環境が整っています。藤井セミナーに入ってなかったら、こんなに勉強していなかったし、勉強を好きになれませんでした!!最後までストイックに頑張れば、結果が出るはず!!応援してます!!

県立西宮高等学校

瀬尾さん:現役(バレーボール部)関西学院大学 商学部、甲南大学 経営学部 合格
姉が昔、ここに通っていて勧められたから入塾しました。毎日、長文の音読をすることで長文を早く読めるようになりなった。とにかく、英語ができるようになった!読めなかったものが読めるようになり英語の勉強が楽しかった。授業中はおもしろく丁寧に教えてくれました。分からないことがあって、聞いた時には優しくわかりやすく教えてくれました。夏休みにあまり集中できなくて、夏休み明けから少し焦り始め夏休みまでは集中もできず英語の点も伸びなかったけど、そこから気持ちを入れ替えるとだんだん点も伸びてきて最後は、ランキングで3教室で3位になることができた。部活をまだやっていても、まず単熟を毎日やって完璧にすることが大事だと思います!単熟が完璧になれば長文が読めるようになってきます!頑張ってください!

県立西宮高等学校

仲田くん:現役(陸上部)関西学院大学 文学部、近畿大学 文芸部 合格
 毎回テストがあり、自分の実力が毎回わかったことがよかったです。自習室を毎日利用して毎日勉強する習慣がついたので、学習することを嫌なことと思わなくなりました。部活をやっていたのですが親身に話にのってくれたり、いつも面倒くさそうな質問をしても毎回ちゃんと教えてくれて、みなさんとても優しかったです。模試でD判定を取ったけど、コツコツ毎日学習して、関学に合格することができました!

県立西宮高等学校

S・Aくん:現役(サッカー部)近畿大学 経営学部 総合社会学部、大阪経済大学 経営学部 合格
 藤井セミナーの教材で単熟を覚えて英語長文が読みやすくなり、音読もがんばったら秋くらいには長文がすらすら読めるようになりました。ずっと文法が不安でしたが、冬期講習で400問くらい問題を解いて、ある程度できるようにもなりました。先生が優しくて、アットホームな空間で楽しい毎日を過ごすことができました。

伊丹北高等学校

寺岡くん:現役(野球部)同志社大学 政策学部 商学部、関西学院大学 法学部 経済学部 商学部 合格
2月にやばいと感じました。先輩が誰一人第一志望に通らなかったから本気で勉強しないとと思い、姉が通っていたので入塾しました。単語熟語のフラッシュカードがとても良いと思いました。文字を見ただけで意味を取る練習になりました。音読は音声データがあるのがとても良いと思いました。関関同立に通ってる先生ばかりなのでちょこっとしたアドバイスがとても参考になりました。

伊丹北高等学校

F・Aさん:浪人(国際交流部)同志社大学 政策学部 経済学部 法学部 商学部 社会学部、関西学院大学 法学部 社会学部 文学部、神戸女学院 文学部 合格
兄が通っていたので入塾しました。単熟文法をしっかり固めて、音読はただ読むだけじゃなく授業で言われたことを自分で解くときもできるように意識して読むようにしていました。三田教室に行って、浪人の女の子と花火を見たことが一番楽しかったです!!女子が一人でしんどいこともあったけれど、こうやって、他の教室の子と仲良くなれたり、いつの間にか男子も話しかけてくれるようになったので一年間何とかなりました。現役の時は自分が浪人するなんて全然思ってもみなかったので、3月中はやる気が出なかったけれど、あと一年勉強さしてもらえると考えたら、頑張る気になれました。去年は関学の世界史が7割、8割くらいだったけれど今年は9割取れました!あと、同志社なんて去年は目指してもいない大学だったのに経済学部に最低点と29点差つけれたことはとても自信になりました。

雲雀丘学園

G・Sさん:現役(バレーボール部)関西学院大学 文学部、甲南大学 文学部、関西外国語大学 外国語学部 合格
 高1から高2の途中までは一切勉強せず、下から10番目とか取ったし、社会も昔から大嫌いで授業も一切聞いておらずゼロ知識で、挙句の果てに12月の最後の面談で学校の担任に「関学を目指してることだけでもすごい」みたいなことを言われたけど、関学に合格できました!!毎日自習室に行き、昼も夜も一緒にごはんを食べて励ましあった友達、優しくて楽しい浪人生、何でも聞いてくれて励ましてくれる先生方に出会えたこと、そして全力で勉強を頑張ることがどれほどステキで、それを自分ができるということを教えてくれた藤井セミナーに出会えて、良かったです!毎日が高3のステキな思い出です。

宝塚北高等学校

柏原くん:現役(サッカー部)関西学院大学 人間福祉学部 合格
某予備校に通っていたが、成績が上がらず、悩んでいたところ、知人が見事逆転合格を成し遂げたと聞いて入塾しました。「テクニックに頼らず勉強する」という、泥臭い勉強法から逃げ続けていた僕に「現実」を見させてくれた藤井セミナーに出会えたことを心底嬉しく思っています。予備校教師とは違い、生徒との距離が近いので生徒一人一人をよく見てくださったと思います。特に塾長の吉井先生はとてつもなく熱い心の持ち主です。僕が最後まで諦めずに勉強し続けれたのは、本当に藤井セミナーの先生方のおかげだと言っても過言ではありません。藤井セミナーの学習カリキュラムをしっかり血肉化する。それから志望校をいち早く絞って、過去問を解いて(傾向を知る)、苦手を潰す。(対策する)これに限ると思います。最後まで勉強し続ければ、最後の最後で僕みたく救われることがあるのだと信じて頑張ってください。