合格体験談 | 藤井セミナー

合格体験談

吉祥寺教室

☆☆石神井☆☆
澁木結(卒)(サッカー部)早稲田(人科)明治(農)法政(経済・キャリア)//

英・国・社3教科とも偏差値30代スタート。そこから最終的には英語と社会の偏差値は倍近くまで上がりました。藤井セミナーは生徒と先生の距離が近くて親身になって指導してくれたので本当に感謝しています。MARCHに滑り込みたい思いで塾に来ましたが早稲田に合格できて、大満足です。合格が決まった時は家族で抱き合いました!!!

☆☆井草☆☆
井手ひかる(現役)(ダンス部)明治(政経・情コミ・経営)//

中学時代の塾の先生が藤井セミナーの卒業生でお勧めをしてくれて入塾しました。元々は英語の偏差値が45、社会は学年で最後から2番目とかなり低かったのですが、藤井セミナーで言われたことを信じて復習をとことん頑張った結果、最終的には英語は模試で278人中19位、社会は偏差値68まで上がりました。予習など無駄なことはせず、効率よく成績を上げられたのが良かったと思います。夏期講習も時間みっちりに内容がつまっていて、1日15時間くらい勉強できたことも自信につながりました。センター当日では、英語が75%、社会が92%得点でき、明治の本番でも社会は90%得点できました。毎週ランキングが配られるのでやる気にもなるし、先生もみなさん優しくて、沢山励ましてもらって最後まで頑張れました。最初は明治に行きたいなんておこがましいと思っていたけど、この塾のおかげで最後の最後までやりきって合格できました。

【吉祥寺教室】他の合格体験もチェック!

立川教室

☆☆都立昭和☆☆
石川周くん(卒)(軽音楽部)早稲田(教・商)上智(ポル語・スペ語)明治(営)//

去年は早稲田人間科学部に補欠合格しましたが、残念ながら届かずもう一年頑張る決意をしました。藤井セミナーは安く勉強できる環境が手に入るし、授業も週2なので自分のやりたい勉強に時間が割けるのも魅力です。僕の場合、苦手だった現代文の勉強ができたので、苦手分野を潰して受験に臨めました。また毎週模試感覚で英文を読めるのも良かったし、その結果がランキングとして出されるので気持ちを切らさず頑張ることが出来ました。受験勉強を通して主体的な姿勢も身についたし、念願の早稲田大学にも合格できたので、大満足です。

☆☆東大和南☆☆
村上直也くん(卒)(野球部)明治(農:セ)、学習院(経・法・文)//

兄が藤井セミナーに行って、受験したGMARCHに全勝したので、入塾することにしました。高3のときは評定平均が2.4で、偏差値もオール30で悲惨でしたが、最終的には英語・社会が70にまで上がりました!暗記にセンスなんて必要ないなと思えました。また兄の影響で自分も力試し程度に夏にTOEICを受けてみたら約600点を取ることができて、さらなる手ごたえを感じました。本番の入試でも、センターでは英語と社会は9割、一般入試では英国社9割をとることができました。藤井セミナーは週2回の授業なので、自習時間が多くて自分のやりたい勉強ができて良かったです。頑張った分だけ結果もついてきて第一志望に合格することができました。

【立川教室】他の合格体験もチェック!

自由が丘教室

☆☆都立 雪谷☆☆
助安栄治くん(現役)(サッカー部)明治大学(経営学部・商学部)//

英語の偏差値は悪かった時は30で、模試は本気でやって6点だったことも。でも藤井セミナーでは部活をしながらでも受験勉強をちゃんとやっていけます。おかげで、英語の偏差値も30だったのが70になりました。センター試験も対策なしで8割以上取れたし、明治大学の試験でも8割以上は取れました。高校生の人には、本当に偏差値が低くても英語は藤井セミナーでめっちゃ伸びる!と伝えたい!!その理由は、予習がなくて復習重視、勉強方法は音読重視、勉強時間は細切れ時間重視…など、他にも色々なノウハウがあるからだと思います。先生はみんなフレンドリーで塾の居心地はとてもよかったです。最初は日東駒専を考えていたのに、明治大学に受かれたのは藤井セミナーのおかげです!

☆☆都立 目黒☆☆
三谷勇仁くん(卒)(ハンドボール部)早稲田大学(商学部)明治大学(法学部・経営学部)//

藤井セミナーにはチラシを見た親に強制的に入れられました。英語の偏差値が45前後で、英語ができなさすぎたからです。実際入塾すると、とても自由な雰囲気で先生らはみんなフレンドリーでした。英語の偏差値も20以上はアップして、社会の偏差値も30ぐらいはアップしました。親に強制的に入れられた僕でも、自分から頑張る気持ちがどんどんてて来るような所がこの塾にはあります。浪人する時は、大手予備校と迷ったのですが、早慶クラスに在籍しててもGMARCHにするあまり受かってないと聞いて、藤井セミナーで浪人してよかったと思います。大手予備校だと、苦手科目はそんなになくても、超得意科目ができないように思いました。そいういった『受かるための戦略』も藤井セミナーでは教えてくれて、どれを重視してどれを今は捨てるとかの取捨選択にメリハリが効いているのも合格率が高い要因だと思います。そのおかげで、早稲田も明治も合格できました。

【自由が丘教室】他の合格体験もチェック!

十三教室

☆☆刀根山☆☆
M・T:浪人(ハンドボール部)関学(全/人福・社会 個/文・経・総政)

塾の指導通り英語と社会にまず力を入れました。現役時代には社会の点数が取れず、落ちてしまいましたが、藤井セミナーでしっかり社会に取り組むことにより、ほとんどどの問題にも対応できました!英語は音読がしんどかったけどやり続けていたらいつの間にか英語の成績が伸びていました!先生の言うことをしっかり聞いて勉強していれば絶対に合格できると実感しました!

☆☆桜塚☆☆
G・Y:現役(野球部)関学(全/人福・総政 個/総政・文・法)//

最初は英語の実力が全然ありませんでしたが、毎日復習をしっかりやることで夏くらいから英語の長文が読めるようになってきました。社会は難しかったですが、やり切った後の達成感は半端なかったです!先生方は皆さんあったかくてアットホームでなんでも相談できる環境が良かったです。また毎週、英語も社会もランキングが出るので目標設定もしやすく良かったです。

【十三教室】他の合格体験もチェック!

高槻教室

☆☆『夏に高認→関学同志社!』高卒認定(大阪府立高専中退)☆☆
多治川 仁也:高卒認定 同志社([個]政策) 関西学院([全]法・経・[個]経) 立命館([セ]法)

高校を中退して夏までは高卒認定の勉強をしていたので、受験勉強はほとんどしていませんでしたが、夏の面談で「このままじゃ無理」と言われ、そこから本気で受験モードに切り替えました。受験勉強を始めるまでは理系だったので、世界史を勉強したことがありませんでした。藤井セミナーに来て、初めて世界史を勉強しましたが、世界史の先生がすごくわかりやすく教えてくれて、面談でも色々と勉強のアドバイスをもらえたので、入試本番では9割を超えることもできました。

☆☆三島☆☆
長井 健史郎:現役(サッカー部) 立命館([全]産社) 関大([個]人間建康)

部活をしている中でも常に励ましてくださったことで勉強と部活を両立でき、自信になりました。僕は国語が本当に苦手で悩んだ結果、藤井セミナーの方針を信じて国語よりも日本史を徹底的に勉強し続けました!どの塾よりも先生たちと距離が近く、気軽に何でも相談ができ、自分の事のように親身になってくれるところがよかったです。

【高槻教室】他の合格体験もチェック!

三宮教室

☆☆御影高校☆☆
林田壮生(現役)(陸上部)同志社(法.法.経済)関学(法)//

模試で国語の偏差値が1回も50を超えたことが無かったけど、英語と日本史は頑張ったので、同志社の本番でも英語は8割以上、日本史は150点中140点は取れました。藤井セミナーは、この塾から関学や関大に現役合格した部活の先輩に勧められて入塾しました。大学生の就職活動の話なども詳しくしてくれたので、将来の就職の事にも興味を持てるようになりました。それもモチベーションで頑張ることができました。

☆☆六甲アイランド高校☆☆
長谷川愛理さん(現役)関西学院大学(文学部総合心理)//

藤井セミナーでは予習はないので、徹底的に英語の復習を頑張りました。そのおかげで英語の実力がかなりアップしたと思います。最初は近大や甲南を目指していたのですが、藤井セミナーで英語に自信がついてきて自然と関学を目指すようになっていました。模試ではずっとE判定だったし、8月ごろに学校で「関学を目指す!」と言って、学校の先生に笑われましたが、周りの生徒も真剣に勉強しているので私のモチベーションもすごくアップして頑張ることができました。また、入塾説明会で就職の現実を知って、かなりショックを受けて「頑張らないと!!」と思えたことも大きかったです。

【三宮教室】他の合格体験もチェック!

伊川谷教室

☆☆伊川谷北高校☆☆
熊谷翔太くん(現役)(野球部)関西学院大学(経済.総政.総政.人間福祉)//

先輩の紹介で藤井セミナーに入塾しました。僕は野球部でピッチャーをしていたこともあり、みんなより部活が終わる時期も遅くて、不安でしたが、それまでに藤井セミナーで言われたことをしっかりとやっていたので、部活を最後までやりきってから、思いっきり追い込みをかけて、合格することが出来ました。試験当日に高熱を出してしまい、頭がフラフラしている中で受験をしましたが、その高熱の日に受けた学部も合格していたので、しっかりと実力がついていたのだと思います。冬期講習の「関学英語対策講座」は本当に良かったです。これのおかげでだいぶ英語が伸びました。関学の英語を解くことに慣れることが出来ます。滑り止めを受けない選択をしていたので、落ちたら浪人決定というのもあって、危機感を持って集中できたと思います。僕も成績が伸びたのは受験直前の1月中頃だったので、最後の方で成績は一気にぐんと上がります。最後まで諦めずにやり続けてください!私立大学を目指すなら絶対に藤井セミナーだと思います!!

☆☆須磨東高校☆☆
池田大介くん(現役)(バドミントン部)同志社(法.社)関学(経.法.法.文)//

最初は家で見ることが出来る映像授業で受験勉強をしていましたが、自分だけだとサボってしまって、うまく勉強することが出来ませんでした。そんな時に藤井セミナーの説明会に参加したのですが、藤井セミナーは就職というところから大学受験を考えているところが他の塾とは違うなと思って入塾しました。藤井セミナーの先生はとても親身になって色々と生徒のために考えてくれます。自分の気分が乗らない時にでも強制的に勉強しなければいけない雰囲気なので、嫌でも勉強するようになります。しっかりとやることを決められていたので、自分の感情に左右されることなく頑張れました。滑り止めは受けずに同志社と関学だけにしぼって受験しました。滑り止めの対策に時間をかけなくて済んだので、覚悟を決めて絞ってよかったと思います。模試の判定では、同志社大学はずっとD判定だったのですが、結果的には2学部も合格できたし、第一志望だった法学部の政治学科にも合格できたので、言う事なしの受験でした!!

【伊川谷教室】他の合格体験もチェック!

明石教室

☆☆明石南高校☆☆
小林勇斗:(現役)(サッカー部)早稲田(商学/社学/教育)関学(法/経済)//

とにかく、第一志望に合格出来てよかったです。大学受験には、通っている高校の偏差値は一切関係無いと思います。藤井セミナーの勉強方法で、英語も日本史もかなり上がりました。単熟語カード暗記がすごく効率的で覚えやすいし、毎週の英語ランキング制度のおかげで、やる気もキープ出来ます。藤井セミナーの先生との面談が早稲田を目指すきっかけとなり、最後まで頑張ることが出来たのも、藤井セミナーの先生たちの励ましのおかげです。偏差値がどれだけ最初は低くても藤井セミナーで頑張れば上を目指せるので、これから受験を迎える人はぜひ頑張って下さい!

☆☆明石高校☆☆
藤井啓士:(現役)関学(総合政策)//

最初は今流行りのスマホで見られる動画の授業をみて勉強していたんです。確かに自分のペースでできるんですけど、いつまでたっても自分のペースのままだし、気分が乗らない日は自由にサボれてしまうので、途中で「このままやってても自分の実力以上の大学には行けない」って気づいたんです。特に英語は映像授業では限界を感じました。講座数が多すぎて全部は見れないし、何から手を付ければいいか分からないような状態でした。ある程度決められたカリキュラムでやっていった方が受験生にとっては助かると思います。で、友だちが「英語なら藤井セミナーがいいよ」って教えてくれて、入塾したのがきっかけです。入塾説明会で就職の話を聞いて「絶対関学以上には行きたい!」って思うようになったので、入塾してから本当にスイッチを切り替えて頑張ることが出来たと思います。藤井セミナーでは、みんながめっちゃ頑張ってて、とてもびっくりしました。しかも先生たちの言う事をちゃんとこなしていくと、英語長文がどんどん読めるようになったので、衝撃でしたね。「もっと早く通っておけばよかった」とも思いましたが、関学の試験本番の英語で、8割近くも点数が取れたので、藤井セミナーに通って本当に良かったです。

【明石教室】他の合格体験もチェック!

加古川教室

☆☆高砂南高校☆☆
小網翔馬:(現役)(バドミントン部)関学(経済/人間福祉/総合政策)//

住めるぐらい環境がよくて友達とも競い合えて、先生が面白い!
本気でここで努力すれば、どこの高校に行ってるとか全く関係なく関関同立に行ける!
勉強をすること自体が苦手な人は、藤井セミナーにするべき!追い込める塾です!

☆☆加古川西高校☆☆
松本あずさ:(現役)(ソフトテニス部)関学(経済/社会/人間福祉/文学/法学)//

私は兄が藤井セミナーに通って関学に合格したので、それもあってという感じでした。兄から聞いていた通り、先生たちがみんないい人たちで、入塾が遅くなってしまった私でもすごく相談しやすかったのが印象的でした。何から手を付ければいいのかわからない状態だったので、とにかく先生たちに言われた通りのことだけをひたすらやりました。特に藤井セミナー独自の音読方法はかなり効果的だったと思います。だんだん読めるようになってきて、問題も解けるようになっていくのが自分でもわかりました。授業で大学の過去問を大量にこなしていくので、いつの間にか英語長文への抵抗はなくなっていましたね。関学の試験本番の時も「いつも藤井セミナーでやってる長文の方が長いし、これはいけるかも?」と思ったぐらいです。英語だけじゃなくて、受験の仕方なども戦略的なアドバイスがもらえたと思います。私は先生と相談して、関学オンリー受験にしたのですが、今思えばオンリー受験にしたから最後まで成績が伸び続けたのだと思います。他の大学の対策をしなくてよかったのは、スタートが遅れていた私にとっては本当に大きかったです。落ちたら浪人ていうプレッシャーもあったし、なにより「あいつはテニスだけで勉強は出来ん」て言われるのが嫌だったので、モチベーション高く最後までやりきれたと思います。

【加古川教室】他の合格体験もチェック!

川西教室

☆☆雲雀丘学園☆☆
M・K:現役(サッカー部マネージャー) 同志社(グローバルコミュニケーション・政策)関学(全/ 社・文・国際・総政)立命(政策科学)

先輩から勧められて2年生のときに入塾しました。英語の毎週のランキングは負けず嫌いな私にはとても良かったです!音読は本当に効果を感じました。社会に時間を使えるので、国語を後回しにするのはほんま良かったです。

☆☆川西緑台☆☆
U・Y:現役(弓道部) 関学(全/商・社 個/文・総政・社 セ/社)関大(セ/社)//

チラシを見て説明会に来て、すぐに入塾しました。就職のことなども見据えての話は説得力がありました。勉強方法もいつまでに何をしたらいいのか分かりやすく、無駄なことは1つもなかったです。音読し始めると長文の読み方が180°変わりました。学校の先生に何を言われてもやり通してください。

【川西教室】他の合格体験もチェック!

逆瀬川教室

☆☆宝塚西高校☆☆
中川知樹:現役(バスケ) 同志社(商) 関学(商・総政・商・社・文)//

兄が藤井セミナーで関学に全勝だったので、その影響で藤井セミナーに入りました。二年生の3月に入塾してから、受験に対してやる気が自然と出始めました。単語熟語を早めにマスターしておいたおかげで英語が軌道に乗り、夏から世界史の勉強に時間をたっぷりかけれたので、本番でも何回も9割近くをたたき出すことが出来ました。あと、文法が大の苦手な僕でも冬期講習のお陰で強みに変えることができました。

☆☆宝塚東高校☆☆
竹間健亮:卒(陸上) 同志社(社)関学(総政)関大(文)//

偏差値40台だった僕でも、藤井セミナーの指導はシンプルで、何を優先して勉強するべきかが分かりやすかったです。また、色んな種類の長文問題を解くことで、自分の不得意な問題形式に気づけるようになり、抵抗感が段々となくなっていきました。だから不器用な僕でも英語を伸ばすことができたのだと思います。日本史ではオリジナル教材での授業に加えて、志望校別の対策もしてくれます。優しく親身な対応なので本当にこの塾に来て良かったです。

【逆瀬川教室】他の合格体験もチェック!

三田教室

☆☆三田西陵高校☆☆
坂根智弘:現役(柔道) 関学(法・経・セ/経・文・経・法・商・法)//

関学に行くための塾選びの時にインターネットで目に止まったのが藤井セミナーでした。HP上の過去の合格体験談を読んで即決!何一つ得意科目がなかった僕にとって、基礎から固めていく藤井セミナーを選んで正解でした!学校だけで過ごしていると夏休みからでも間に合うやろって思ってたのが、藤井セミナーに入ることで、初めて危機感を感じました。先生たちにいつも励まされ、本当に心強かったです。西陵生こそ、早く勉強をスタートするだけで関学以上に合格できると思います。

☆☆三田祥雲館高校☆☆
友松明希:現役(チアリーダー) 関学(社・人福・経・商・文・社)//

藤井セミナーの良い所は、長文の特訓が出来ることです。英語が苦手だった私でも、週2回の長文授業で長文に対する抵抗感が徐々になくなっていき、最終的には、入試本番で想定以上の長い長文が出てきても落ち着いて問題を解くことができました。あとは、英語が苦手だった分、藤井セミナーが言うように社会を頑張りました。社会の授業も、オリジナル教材が本当に分かりやすくて、自分も納得して次の段階に進めていけるようになっているので、入試本番では日本史で9割取れて合格できました。絶対に藤井のやり方で合格できるので、みんなも頑張ってください!

【三田教室】他の合格体験もチェック!

宮崎江平教室

☆☆宮崎農業高校☆☆ be動詞も分かりませんでした!!
M君:(1浪)明治(政治経済)//

入塾時は、be動詞と一般動詞の違いもわかりませんでした。そこから1年間、毎日授業と復習を頑張って英語力がかなり向上し、藤井セミナーオリジナルの全校舎共通長文ランキングで、最高時、全校舎1位まで成績がUPしました。単語や熟語を塾オリジナルのカードで効率よく覚えられ、また塾のやり方で長文復習をする事で、文法力や速読力もつきました。細かい質問にもしっかりと答えてくれました。自分の高校から、難関大学に合格が出たと言わせる事がモチベーションになり、最後まで頑張る事が出来ました。普通科の皆さんが、僕以上の大学に行けないのは怠けたがゆえの必然です!!だから本気で頑張れ!!

☆☆宮崎大宮高校☆☆ 「本気」の意味を知りました!!
Kさん:(現役)同志社(文)//

藤井セミナーオリジナルの全校舎と競うランキングがとても励みになり、いつも上位にいる浪人生や現役生を見て、私も頑張ろうとモチベーションが上がりました。塾オリジナルの音声復習もたくさん使いました。また、社会は自分で行った方が効率がよいと指導を受け、おすすめの教材や勉強ペースを教えてもらい、かなり効率よく学習できました。校内模試では60番も番数を上げられました。さらに、とにかくモチベーションを上げてもらえ、毎日継続して勉強する癖がつ付き、本気で頑張る事がどういう事かが分かりました。勉強するのも、受験するのも自分です。合格したい気持ちが本物なら必ず合格出来ます。頑張って下さい!!

【宮崎江平教室】他の合格体験もチェック!