同志社大学(法・経・商・政策)関学(経・商)合格おめでとう!!

甲南女子 大野さん(ダンス部) 《現役

大野さんの合格体験記
同志社大学の本番では、英語は8割以上、社会も9割以上取れました。前の大手の予備校では、高2の秋に私大文系に変えたら「もういいです」みたいな感じで退塾を促されて、塾を探しはじめました。その時、藤井セミナーのホームページで同じ高校の先輩らが同志社や関学に受かっていってるのを見て、藤井セミナーに行こうと思いました。この塾では、色々とやる気の出ることがあります。大学卒業後の就職の詳しい話もよくしてくれるし、毎週自分の実力や努力の結果がわかるランキング表が出るし、色々な刺激で勉強のモチベーションが上がります。受験勉強を通して、目の前のことから逃げずに努力を続けて目標を達成したことが自信になりました。受験勉強は、藤井セミナーで言われたことを迷わずやるのが一番いいと思います。今の高校生の人は、受験勉強を始めるのは、早ければ早いほど有利になるので、できるだけ早いスタートを切るべきだと思います。

【三宮教室塾長より】入塾して、すぐに藤井セミナーのやり方に適応して頑張ってたのが印象的です。そして、あっという間にすごくできるようになってたので、やっぱり、どれだけ早く徹底する覚悟ができるかどうかやね。覚悟を決めて勉強してた感じがします。同志社には藤井セミナーからもたくさん行くけど、新しい友達も見つけて4年間頑張ってください。

おすすめの記事