2019 須磨東から 関西学院大学 合格おめでとう!

須磨東高校から、部活をしながらでも現役で関西学院大学に受かるパターンは、まさに河合君ようなパターンでしょう!

●スタートダッシュは効いて2年の後半からエンジン全開
●疑問点は全部潰していく、積極的に質問する姿勢

これぐらいスタートダッシュが効いていたら、関関同立はどこを受けても逃げきることができます。受かって当然です。悪いけど、河合君が受かっても全然驚かない…。
次は、せっかく現役で大学に合格したのだから、後から浪人してやってくる子らに、色々な面で負けないように、大学でも目標となるものを見つけて頑張って下さいね!じゃ、この1年間頑張って思った事など、コメントしてください!

★ 河合翼くん(現役)(サッカー部)関西学院大学(経済・法・文)関大(総合情報)//英語の長文は藤井セミナーの復習方法ですごく頑張りました。これで英語の実力はかなり上がったと思います。模試での偏差値は70近くになったし、センター試験でも英語は95%ぐらい取れました。関関同立に行きたいなら、例え今の成績が悪くてもここにすべき!!藤井セミナーでは自信を持たせてくれます。大手の予備校では、自分でやろうとしている勉強を強制的にやめさせて、違う科目の受講ばっかりを勧めてきます。その結果、たくさん受講する生徒にしか向き合ってくれません。とにかく、藤井セミナーは他のどの予備校や塾よりもめちゃめちゃ英語が伸びると思います。
(藤井セミナー三宮教室の説明会は コチラをクリック

おすすめの記事