明石高校から関西学院大学へ 合格おめでとう!【2019年合格速報】

藤井セミナー明石教室室長の木下です。

本日明石教室に出口さん(明石高校)が合格報告に来てくれました。
関西学院大学の法学部と総合政策学部に合格です。
以下は会話の一部です。
(合格者アンケートを見ながら)
木下:「合格おめでとうございます!受験勉強はどのように進めていった?」
出口:「英語と世界史を軸に勉強を行ってきました。英語は偏差値42からのスタートでした。藤井セミナーの英語長文音読を頑張って、語彙力強化のために藤井セミナーのオリジナルの単熟語カードをどんどん覚えていきました。」
木下:「英語はまさに藤井セミナー王道の勉強法やね。世界史はどうやった?」
出口:「世界史は苦手だったので、藤井セミナーの世界史の授業を取って大学受験に必要な知識をどんどん叩き込んでいきました。苦手だった世界史の授業を続けられた理由は、世界史の先生は2人ともとても優しく、質問しやすい環境があったからです。」
木下:「実際どれくらい上がったの?」
出口:「受験直前に一気に成績が上がりました。なので関西学院大学の試験では英語と世界史は8割を超える点数を獲得することが出来ました。
進研模試上では成績が上がっていなかったので、高校の先生からはあまり期待はされていませんでしたが、合格したときには相当驚かれました。」
木下:「進研模試は最終は11月やもんね。1月に急激に成績伸びる子が多いから関係ないよね。
新3年生にむけて、何かアドバイスある?」
出口:「あくまでも私立文型の場合ですが、現役生は特に時間がないので、早めに受験勉強をスタートさせて、特に英単語や英熟語は遅くても夏までにはやり切れるように頑張ってください。」
木下:「早め早めに勉強することは大事やね。ありがとう。」
EZDK0986.jpg
模試の点数が上がらなくても、直前で実力が上がる例はたくさんあります。
自分を信じて合格を勝ち取ってくれました。合格おめでとう!!
 
 
 
 
「今、模試の偏差値40だけど大学受験大丈夫かしら?」
「大学受験って英語が重要だけど苦手なんだよね…」
「高校の授業だけで本当に大丈夫かしら?」
と思っている方に朗報です!!

ただいま藤井セミナー明石教室では

入塾説明会も開催しております。

説明会申し込みはこちらから

http://fsemi.co.jp/akashi_fm/

(2月の説明会をご希望の方は、上のURLの申込フォームの希望説明会日程(1/27(日))19:30~

の欄にチェックを入れまして備考欄に希望日時をいくつかご記入ください。)

—————————–

偏差値40から関関同立への逆転合格!

藤井セミナー 明石教室

JR明石駅 山陽明石駅 徒歩3分

国道2号線沿いの魚の棚商店街手前

TEL:078-915-1633

関西学院大学 関西大学 同志社大学 立命館大学


—————————–

おすすめの記事