赤本大会開催のお知らせ!!!【明石教室】

藤井セミナー明石教室長の木下です。

 

 

さて、藤井セミナー明石教室では毎年赤本大会を

開催しておりますが、

今年も開催することを決定いたしました。

このブログ記事を読んだ後に、LINE@の方で

申込をよろしくお願いいたします。

以下は赤本大会の概要となります。

 

 

 

Ⅰ.赤本大会に関するお知らせ

(1)日程:9月27日(日曜)9:40に着席完了をしておくこと。

(本番も10:00~試験開始ですがだいたい20分前には

教材を直して、問題用紙配布していきます)

(2)持ち物

・筆記用具

・腕時計

・それぞれの科目の教材

・必要な人は昼ご飯

(要は普段受けている模試で必要なものです)

(3)場所

・明石教室、加古川教室生とも明石教室で合同で

行います。

(次回は合同で加古川教室で行います)

(4)費用:無料

 

 

 

Ⅱ.その他

(1)大事なのは、『逃げない事』

この赤本大会は『逃げない事!』が大事です。

今まで過去の生徒を見ていても、しっかり合格する「できる生徒」ほど、

自分の事を客観的に見ることが出来ています。

 

赤本大会の目的は大きく2つあります。

①まずは集中して3科目トータルを解くことに、

体力的にも精神的にも慣れる。

→自分一人でやってると、どうしても集中力を欠いて適当にやりがちです。

 

②今の自分の位置を確認すること。

自分一人でやっていると、採点が甘くなりがち。

SNSなどで「関学の赤本で80%取れた」とか「同志社の赤本で80%取れた」

などといった内容をアップしている受験生ほど本番では滑ってたよね。

と毎年試験後によく生徒が言ってます…

ビビッてしまう余り、今の自分の状況を客観的に正確に見れない人は、

これからの作戦を立てようがありません。

今の自分の位置からどうやって這い上がっていくかが、

その人の「人間力」の見せ所です。

なのでこの時点で成績が良くても悪くてもあまり関係が

ありません。

これからどのように対策を立てていくかが重要です。

 

関関同立を目指す人は必ず受けてください。

また国公立志望の生徒やそれ以外の大学を第一志望に

している生徒も、長時間解くことに慣れるという観点から

必ず受けるようにしましょう。

 

以上です。

 

————————————————-

偏差値40から関関同立への逆転合格!
藤井セミナー 明石教室
JR明石駅 山陽明石駅 徒歩3分
国道2号線沿いの魚の棚商店街手前
TEL:078-915-1633
関西学院大学 関西大学 同志社大学 立命館大

——————————————-

おすすめの記事